ドラマ情報

◇2024年春ドラマ【スマイルアップ】出演情報◇

2024年春ドラマ
スマイルアップ出演情報

2024年春ドラマ(4~6月)に出演するスマイルアップ(旧ジャニーズ事務所)の方々をまとめています!

春からのドラマも少しずつ情報が出てきていますね。楽しみです!

随時追加中♪

月曜日

『95』髙橋海人 夜11時6分 テレビ東京系

主演:髙橋海人

髙橋海人(たかはし・かいと)

生年月日 1999年4月3日
所属グループ King & Prince
身長 174cm
入所日 2013年7月24日
デビュー 2018年5月23日
主な出演ドラマ 『姉ちゃんの恋人』
『ドラゴン桜』第2シリーズ
『だが、情熱はある』

広重 秋久役

星城学院に通う高校生。1年生までは、成績優秀、品行方正な少年だったが、地下鉄サリン事件を機に、人生が一変する。共働きの両親と、一つ上の姉がいる。

ドラマ公式サイトより

髙橋海人さんのコメントはこちら

 

火曜日

『Destiny』亀梨和也 夜9時 テレビ朝日系

主演:石原さとみ

亀梨和也(かめなし・かずや)

生年月日 1986年2月23日
所属グループ KAT-TUN
身長 171cm
入所日 1998年11月8日(中1)
デビュー 2006年3月22日
俳優デビュー 1999年10月
『3年B組金八先生』第5シリーズ

野木 真樹(のぎ・まさき)役

横浜の名家で生まれ、父は有名弁護士。幼い頃、母が出て行って以来、父との折り合いが悪い。父への反抗心から、勝手に長野県の国立大学の法学部を受験し、家を出る。人懐っこい笑顔と馴れ馴れしい態度の人気者だが、今まで心から好きになった人はいない。大学2年の夏、試験のとき、隣に座っていた奏と出会い、いつしか自分の友だち3人を含めて仲良くなる。仲間たちと青春を謳歌する中で、一見地味で目立たないものの、どこか自分と同じ匂いのする奏を初めて本気で好きになる。その後、仲間たちには内緒で奏と付き合い始めるが、ある死亡事件を機に、突然消息不明に…。
12年後――検事になった奏の前に現れ、再び過去の事件と向き合うことになるのだが…!?

ドラマ公式サイトより

亀梨和也さんのコメントはこちら

『お迎え渋谷くん』京本大我 夜10時 カンテレ・フジテレビ系

主演:京本大我

京本大我(きょうもと・たいが)

生年月日 1994年12月3日
所属グループ SixTONES
身長 174 cm
入所日 2006年5月4日
デビュー 2020年1月22日
テレビドラマデビュー 2012年4月
『私立バカレア高校』

渋谷大海(しぶや・たいかい)役

今をときめく若手俳優。
どんな役も完ぺきにこなし、爽やかな笑顔で世の女性たちをトリコにしているが、普段はジャージに雪駄でオシャレさのかけらもない、ちょっと天然なぼんやり系イケメン。ある時、4歳の妹・音夢(りずむ)がすり傷をして帰ってきたことをきっかけに、親に任せておけないと朝ドラのオファーを断って保育園の送り迎えをするようになるが、そこで出会った担任保育士・愛花に知らず知らずのうちに心ひかれていく。ところが、恋愛に興味がなく “キュン”を知らない渋谷くんは、初めての感情にとまどいまくり…。

ドラマ公式サイトより

京本大我さんのコメントはこちら

水曜日

『特捜9 Season7』井ノ原快彦 夜9時 テレビ朝日系

主演:井ノ原快彦

井ノ原快彦(いのはら・よしひこ)

生年月日 1976年5月17日
肩書 ・Annex(旧ジャニーズアイランド)2代目代表取締役社長
・株式会社STARTO ENTERTAINMENT取締役COO
・元V6メンバー
所属グループ 20th Century
身長 175cm
入所 1988年11月
デビュー 1995年11月1日

浅輪 直樹(あさわ・なおき)役

警視庁捜査一課特別捜査班主任。警部補。個性派揃いの特捜班をまとめる中間管理職。共感力に長けており、細やかな人の心の動きを見逃さない。『9係』時代の係長・加納倫太郎の薫陶を受け、無駄と思える捜査にこそ大事な真実があるという信条を実践している。

ドラマ公式サイトより

井ノ原快彦さんのコメントはこちら

土曜日

『東京タワー』永瀬廉 夜11時 テレビ朝日系

主演:永瀬廉

永瀬廉(ながせ・れん)

生年月日 1999年1月23日
所属グループ King & Prince
身長 175cm
入所日 2011年4月3日
デビュー 2018年5月23日
テレビドラマ初主演 2019年9月24日
『FLY! BOYS, FLY! 僕たち、CAはじめました』

小島 透 役

あらすじ

ありふれた景色、同じことの繰り返しの日々――いつもと変わらない毎日に飽き飽きしながら生きていた医大生の小島透(永瀬廉)は、建築家の浅野詩史(板谷由夏)と出会う。詩史の事務所に招かれた透は、淹れてもらったコーヒーを飲み、心地よい音楽を聴きながら穏やかな空気の中で過ごす。ふと壁に目をやると、モノクロの東京タワーの写真が飾られていた。
「東京タワー、好きなんですか?」と問う透に、「苦手よ」と答える詩史。その理由を「寂しそうだから」と話す詩史に、透はこれまでに自身が抱いていた思いを重ね、不思議と彼女といる時間への愛おしさを感じるのだった。

どうしてももう一度会いたいという思いを消せない透は、数日後、再び事務所を訪れる。「なんとなく、またあなたが会いに来てくれる気がして」と出張のお土産を渡された透は、意を決し、こう告げる――「もっと…あなたのことが知りたいです」。
その頃、透と同じ大学に通う親友・耕二は、年上の女性に惹かれる透の様子に“焦り”を感じていた…。

ドラマ公式サイトより

 

日曜日

『ACMA:GAME アクマゲーム』田中樹(SixTONES)夜10:30 日本テレビ系

主演:間宮祥太朗

田中樹(たなか・じゅり)

生年月日 1995年6月15日
所属グループ SixTONES
身長 175cm
入所日 2008年4月20日
デビュー 2020年1月22日
俳優デビュー 2007年
『特急田中3号』※兄・田中聖の初主演ドラマ

斉藤 初(さいとう うい)役
原作では19歳ですが、ドラマ化にあたって27歳の設定になっています。
アクマゲームトーナメントの参加者の一人。

中学時代、トラブルに巻き込まれた際にクラスメイトの照朝に助けられてから、照朝のことを一番の親友として考えてきた一方で、一歩先を行く照朝へのライバル意識を常に感じており、「照朝に負けたくない」という一心で勉強にスポーツに努力を重ねてきた。ベンチャー企業「u.u.エンジニアリング」を立ち上げ、悠季が開発した生成AIシステムのビジネスを成功させるために、若き経営者として日々奮闘している中、日本に帰ってきた照朝と再会し『アクマゲーム』に巻き込まれていく。

田中樹さんのコメントはこちら

まとめ

このページでは、2024年4月期(春ドラマ)に出演予定のスマイルアップ(旧ジャニーズ事務所)所属の俳優さんについてまとめています。

随時追加しています♪