あらすじ・感想

『君と世界が終わる日に』シーズン3【第6話】あらすじと感想


 

huluオリジナルドラマ『君と世界が終わる日に』シーズン3【第6話】のあらすじと感想を書いています!(ネタバレあり)

シーズン3はhuluの独占配信です♪

▼hulu初回2週間無料登録はこちらから▼

『君と世界が終わる日に』Season3【第6話】あらすじ

来美くるみ(中条あやみ)のためにできることがまだあると信じるひびき(竹内涼真)は、再びエックスのアジトへ。

その頃、エックスでは、郷田ごうだ(栗田芳宏)に『約束の日』の情報を聞き出し、イナバ(水石亜飛夢)たちが、アジトを去っていた。

しかし、カイ(キム・ジェヒョン)を手当するため、アジトに残った来美は、郷田から想定外の事実を知らされる。

響のもとへ向かうと心を決めた来美は、響が近くに来ていたとは知らず、結月ゆづき(横溝菜帆)らと自分の子を連れ、教団の施設へ……。

ワンティーティ(玉山鉄二)の正体が明らかになった今、教団内は無秩序状態。子供を奪われた来美は、牢屋に入れられてしまう!

さらに、来美を追うエックスたちが攻め込んできて……!?過酷な運命に抗う響、来美、そして二人の子供を、衝撃のラストが待つ!

『君と世界が終わる日に』公式サイトより

【以下ネタバレ】

郷田が大ピンチです。

なんか知らんけど本国とはとっくに連絡が取れなくなっていたらしく、「約束の日は今日の正午」という音声はただの録音でした。

イナバたちが戻ってくる前にカイとくるみを連れて逃げようとする郷田。

前回坪井の坊ちゃんに刺されたカイは、刀が貫通していたにも関わらず、くるみのオペで一命を取り留めていました。

が、くるみの子供や教団から誘拐した子供たちは連れて行かないと言う郷田に従おうとしないカイ。あっさり郷田に撃たれました。カイは郷田を家族だと思っていましたが、郷田はカイのことを単なる道具としか思っていなかったようです。

「子供を置いて一緒に来ないなら殺す」と郷田に脅されたくるみは坪井の助けで結月ちゃんを連れて逃げ出しますが、坪井は郷田に撃たれてしまいます。それでもなんとかその場から逃げ出した坪井。

一方、「X」のアジトに到着した響たち。伊織がゴーレムに襲われて一瞬倒れます。その後は平気な感じの伊織でしたが、なんか気になる…。

カイを見つけたジアンが郷田に撃たれます。

イナバたちもアジトに戻ってきて、もうめちゃくちゃ。

裏切り者として「X」の兵士たちに追い詰められた郷田は「祖国万歳」と呟き、兵士たちを巻き添えにして自爆します。

くるみは自分の赤ちゃんと教団の子供たちを連れて、なんとか車でアジトを逃げ出しました。

坪井の愛するハルを殺したのはイナバでした。可愛い顔して極悪非道なイナバ。許せない。薄ら笑いを浮かべながらそのことを坪井に告げ、躊躇することなく硫酸かなんかを顔にぶっかけます。

坪井の坊ちゃん可哀想すぎるだろ?!

郷田が死んだので、今度はくるみを逆恨みして、教団へ向かうイナバ。

と、ジアンとカイの手当をしていたシンジがここにきて本性を出してきました。なんと、シーズン1で出てきたマッドサイエンティスト・首藤の息子なの?

どうやらワンティーティとくるみは同じ薬(首藤が開発していたやつ)を投与されていたようなんですねぇ。

シンジは瀕死のカイとジアンを見捨て、「探すものがある」とか言ってどこかへ行ってしまいます。

ジアン・ミンジュン・ユジュン(カイ)の姉弟も可哀想すぎるのですが…………

教団に着いたくるみは子供と引き離され、牢屋に入れられてしまいます。

まもなくイナバたちも教団へ到着。ゴーレムを解き放ちます。ゴーレムとの戦い方を知らない信者たちは大パニック。こっちもめちゃくちゃ。

パニックに乗じて佳奈恵がくるみを助けに来ます。

逃げている途中で「X」の兵士と戦うことになった佳奈恵を守ったのは、等々力が遺した武器でした…。泣ける。胸がチクっとなる。

一方、身を挺して結月ちゃんら子供たちをゴーレムから守ったのは、半分ゴーレム化したワンティーティ。ゴーレムになりながらもゴーレムを食らうという、共食いみたいなグロテスクなシーンでしたが、こちらも胸が痛くなりました。

意外にも井出が良い働きをしていましたね。

良い働きをしている井出↑

混乱の中で置き去りにされていたくるみの子を餌に、くるみをおびき出そうとするイナバ。

駆け付けたくるみを殺そうとしたその時、響が現れ、格闘の末イナバを殺します。いや、とどめを刺したのはくるみでしたね。

イナバが死んで一応乱闘は終わったようです。ゴーレムや「X」の兵士たちがどれくらい残っているのかわかりませんが…。

くるみと子供と3人で出発することに決めた響。

結月ちゃんは教団に残って子供たちを守る道を選びました。

海辺で子供の名前が「未来」だと響に伝えるくるみ。これからの3人の未来について語り合いますが、くるみはすでにゴーレム化不可避。以前よりも進行しているようです。響に自分を撃たせるため、二人は未来を寝かせているゆりかごを車の中に残したまま、その場を離れます。

どうせくるみは死なないんでしょう?と思っていたら、銃声。立っている響と倒れているくるみと思われるシルエットが。くるみ死んだの?

響が絶望に打ちひしがれている間に、車に置いてきた未来がいなくなっている!

その瞬間、車が爆発。

その頃、誰もいなくなった「X」のアジトでようやく探していた物を見つけたらしいシンジ。シンジはやっぱり首藤の息子でした。それを見て声をかける伊織。

シンジは伊織のことは殺しませんでしたね。

爆発に巻き込まれて倒れた響でしたが、生きていました。最後に掴んだ赤い紙は何?

続く…

 

 

『君と世界が終わる日に』Season3【第6話】感想

第6話で亡くなった(と思われる)方たち

  1. 郷田
  2. カイ
  3. ジアン
  4. 坪井
  5. ワンティーティ
  6. イナバ
  7. くるみ

死にすぎぃ。

その他、「X」の兵士や教団の信者も相当数亡くなっております。

逆に主要メンバーで生き残っているのは

  1. 結月ちゃん
  2. シンジ
  3. 伊織
  4. 佳奈恵

ですかね。

安否不明なのは

  1. 未来

生きているに決まっていますが、あの可愛らしい赤ちゃんがどうなったのか心配でたまりません。

シンジと伊織は「X」のアジトにいたし、佳奈恵は響とくるみが再会できたところを見て微笑みながら去って行きました。結月ちゃんは教団にいるはず。

敵の主要メンバーは死んだし、誰が未来ちゃんを連れ去ったのか全然見当がつきません。

くるみが死んだのも、悪い意味で信じられません。

「to be continued」となっていたので、シーズン4でしれっと出てきそうじゃないですか?

首藤の薬でゴーレム化しかけてる人は撃たれても死なないとか、竹を咥えることでゴーレム化してても制御できるとか。(詳しく知らんけど)

そのうちシンジの見つけた薬で特効薬ができ、くるみは復活!という流れになりそうな気がします。

伊織がゴーレムに襲われて一瞬倒れた時に実はゴーレムに噛まれていて、シンジが見つけた薬をとりあえず伊織に使ってみたら治ったとか。

ジアンのことは「あなたは知りすぎた」とか言って撃ったくせに、伊織には自ら首藤の息子だということを明かしたのが解せません。

意外に勇敢な面を見せ、子供たちを守るために良い動きをしていた井出をこれからは応援したいです。結月ちゃんの右腕として頑張ってほしい。

結月「私は子供だから頼りないかもしれないけど…」

響「結月は立派な大人だよ」

いや子供だよ!ってみんな突っ込んだよね?

シーズン3楽しませてくれてありがとう!シーズン4も楽しみです!

 

huluなら『君と世界が終わる日に』が全シーズン見放題!

初回2週間無料トライアルあり!

Hulu2週間無料トライアル登録方法【スマホで簡単3ステップ】実際に登録してみたここでは動画配信サービス「Hulu」の2週間無料トライアルにスマートフォンから登録する方法を解説します! ...

 

まとめ

この記事では、huluオリジナルドラマ『君と世界が終わる日に』シーズン3【第6話】のあらすじと感想を書いています。

シーズン3は全6話!

あっという間に最終回になってしまいましたね。最終回は久しぶりにゴーレム大放出!でしたが、やっぱりゴーレムはそんなに脅威ではなくなってしまった…しょうがないけど。

シーズン4ではゴーレムウイルスの特効薬が開発され、ゴーレムを知らない世代が増え、見世物小屋ができているという展開を予想します…。

 

『君と世界が終わる日に』Season3【あらすじと感想】
1話 2話 3話 4話 5話 6話