あらすじ・感想

『イタイケに恋して』2話 感想!ネタバレあり【菊池風磨のトゥナイ!が好きw】

『イタイケに恋して』あらすじと感想
1話|2話|3話4話5話

 

毎週木曜放送の2021年夏ドラマ『イタイケに恋して』!

2話も笑えて面白かったですね♪

特に終盤のセルフスローモーションのシーンは何度見てもすごい!
あんなにゆっくり動いていたら、途中で今自分が何をしているのかわからなくなって混乱しそう…
NGシーンがあったら見てみたいです。笑

▼あのスローモーションシーンにはこんな裏話も!▼

では早速感想いってみましょ~♪(ネタバレありです!)

『イタイケに恋して』

最新話無料配信はTVerで♪

全話見るならHulu

 

『イタイケに恋して』2話 あらすじ&感想

こじらせ男子3人がルームシェアを始めて2週間が経ちました。相談者が来ない時は、ゲームをしたり、寝たり、踊ったり、ゲームをしたりしているようですw

3人とも金欠みたいですね。

そこへブル美こと佐知から初めてのお給料が!

「分厚くない?トゥナイ?!」by将希(←これ毎回聞きたいw)

喜ぶ3人。しかしもらったのは日本銀行券ではなく、研究所内でしか使えない通貨「サチ」w

日本円にも換金できるようですが、3人がもらったのは日本円にして約1万円。すくな!しかも換算レートは日々変動するようです。仕事ぶりで上がったり下がったりするんかな。

今回の相談者は記憶喪失の男性

研究所に石渡(オラキオ)という男性が訪れる。影山(渡辺大知)、飯塚(菊池風磨)、マリック(アイクぬわら)、佐知(石井杏奈)は、彼の話を聞く。
石渡は最近、交通事故に遭って入院。幸い軽傷で済んだのだが、意識を取り戻した時に見知らぬ女性が涙を流して喜んでいた。その女性・日菜美(山崎紘菜)は石渡の恋人だったらしいのだが、彼にはまったく身に覚えがなかった。石渡は、記憶を失っていたのだ。
石渡のスマホには日菜美と一緒に映っている写真が残っていて、石渡が友人たちにも確認したところ、日菜美と付き合っていたことは間違いなかった。

『イタイケに恋して』公式HPより

今回の相談者は交通事故で記憶を失った男性・石渡です。

彼は恋人だという日菜美のこともまったく覚えていなくて、彼女に恋愛感情を抱けずに困って相談所を訪れました。

「もう一度彼女に恋するにはどうしたらいいんでしょうか!!」

なぜこんな怪しげな相談所に…って思ったけど、失恋の女王・ブル美のファンだったようですw

人は生まれ変わってもまた同じ人を好きになるのか?

影山、飯塚、マリックは、難題に頭を抱える。記憶を失い、生まれ変わった状態になった石渡は、もう一度同じ人に恋をするのか?
飯塚は、石渡と日菜美は別れるしかないと断言。影山は、石渡が日菜美に再び恋をすることはありうると言う。一方、マリックは、運命的なめぐり合わせを信じていた。

なんか結構考えさせられるようなこと言ってましたよね…3人。

「好きだよ」「すごく好きだよ」「世界で一番好きだよ」影山は大体このあたりで限界。

マリックは「君と出会ったのは75億分の1の奇跡」って詩的な表現。愛読書『放課後エターナル』から学んだのか?!外国人なのにすごいw

「それ以上デカいスケールで言おうとすると、もう、一回死ぬしかないのよ」by将希ww

で、石渡さんは一回死んでも好きにならなかったという…チーン

影山は、人が恋に落ちるには何かのきっかけとタイミングが重要なのではないかと思いつく。
3人は、石渡と日菜美が付き合うことになったきっかけとタイミングを調べて、それを再現すればいいのではないかと考える。
石渡と日菜美は、友人同士で集まったバーベキューをきっかけに、付き合うようになった。3人と佐知は、石渡を呼んで実際にバーベキューをしながら当時の出来事を再現。石渡に、なぜ日菜美を好きになったのかを思い出してもらおうとするが…。

影山は彼女に何股もかけられるという哀しい経験をしていますが、その彼女を好きになったきっかけを思い出していましたね。

ギター片手に路上ライブをしていた時、チンピラに絡まれた影山を助けてくれた彼女…

彼女かっこよかったけど!普通逆なんじゃwって思ってしまいました。

謎のAI・六郎にも相談し、3人と佐知は石渡と日菜美が付き合うきっかけになったバーベキューを再現することに。

このシーンはさすがに色々と無理があるだろ!!と思ったけど…w

日菜美を呼ぶわけにはいかないので、日菜美役は佐知がやることになったんだけど、これで石渡が佐知に惚れてしまったらどうするんだい?

そんな心配は無用だったけど!!

嘘でしょ~?!って感じで、日菜美のことを好きになったきっかけを思い出した石渡。

もう一人の相談者で判明する事実

そんな中、佐知のもとに権田瑠華という女性から一通の相談メールが。

それは「彼氏が失踪した」という内容で、その彼氏はまさかの石渡!

「二股?あの顔で?」by将希

ほんと失礼だし二股するやつに顔は関係ないんだけど、二股、はぁ?って思っちゃったよねw

日菜美も佐知も美人なのに全然なびかないところも、後から考えると誠実なんだけど、はぁ?って思っちゃったよねw

相談所に大集合する関係者たち。

石渡が自分の気持ちを伝えるために日菜美と二人で公園に行ったあと、マリックが重大事実を携えて相談所に飛び込んできます。

それは石渡が交通事故に遭った時の映像。

現地に防犯カメラはなく、日菜美の証言だけで処理されてたらしいんだけど、実は現場を映していたトラック(だっけ)のドラレコがあったそうなんだね。

いやいや、警察仕事して!無能すぎるww

と思ったけど、これはドラマなので♪

とにかくその映像には石渡を車道へ突き飛ばす日菜美の姿が映っていたのでした。

慌てて公園へ向かうみんな。

そこでみんなが見たものは。石渡の「やっぱり好きになれない」という言葉を聞いて逆上し、ナイフを取り出した日菜美…!

ここからのセルフスローモーションは思わず見入ってしまいましたw

結構複雑な動きをしてましたよね?そしてナイフを振り回す日菜美の表情も、通常のスピードなら一瞬だけど、あの顔をスローでって考えたらすごすぎ。女優魂を感じました!

ドタバタしながらも(スローだったけど)、無事日菜美を取り押さえた3人。

というか将希が突然「日菜美ちゃん好きです!俺じゃダメかな?!」と言って変な空気になっちゃったんだよね。

直接会っていた前回の相談者に惚れたのはまぁわかるけど、今回は「なんで????」しかないw

実は日菜美と石渡は事故の前にすでに別れており、石渡には新しい彼女がいたそうです。日菜美はずっとそれが許せなくて、「気づいたら道路に突き飛ばしてた。」やばい。

そして新しい彼女こそ、新たに相談に現れた彼女でした。

日菜美が振り回したナイフで軽傷を負った石渡でしたが、彼女に絆創膏を貼ってもらったことで、過去にも同じことがあったと思い出し、無事記憶を取り戻したのでした。

前回、あらすじを読んだ時にはもっと単純な話かと思ったけど、一捻りありましたね~。

突っ込みどころも満載だけど、それ込みで楽しんでます♪

殺したいほど好きになるとは

「相手を殺したいほど好きになるとは」
ジェンガをしながら議論していた3人。マリックすごかったよね!

将希「他の誰にも渡したくないから殺したくなる」

影山「でも殺しちゃったら意味ないじゃん」

マリック「いなくなるからね」

将希「相手の時間を止めることに意味がある」

こわいこわいこわい。

将希「そうすれば相手の気持ちが変わることもないし、邪魔も入らない。永遠に自分の心の中に留めておくことができる。」怖いよ。

影山「あとは、愛情から憎悪に変わるパターン」これはわかる。

マリック「でもやっぱり殺すほどってのは理解できない」うんうん。

次回へ続く…

最後、将希が筋トレしていたら何やら物音が。人影?も。

懐中電灯を片手に「やだ!何!誰?イヤかも…。誰?ねぇ誰?言って!誰?名前言って!」

「イヤかも…」「名前言って!」のとこ、すごい気持ちわかるw
とりあえず誰か知りたいよね。

思わず影山に助けを求めたら、ヴィジュアル系の動画配信中だった影山が出てきたので悲鳴を上げて逃げてく将希w

そして安定の、オリヴィア・ロドリゴの主題歌による素敵エンディング♪

『イタイケに恋して』の主題歌が良い!オリヴィア・ロドリゴって誰?Sexy Zoneの菊池風磨さんらが主演している木曜ドラマ『イタイケに恋して』! ...

『イタイケに恋して』3話 あらすじ

ある朝、飯塚(菊池風磨)が、夜中にキッチンで物音がして誰かの影が見えたと言い出す。しかし、影山(渡辺大知)、マリック(アイクぬわら)、佐知(石井杏奈)は物音を聞いていないし、身に覚えがなかった。飯塚は、不気味な現象に怯える。

そんな中、依頼人のみなみ(黒川智花)が研究所を訪れる。みなみは、高校時代に付き合っていた悠也(笠原秀幸)と結婚の約束までしたのだが、卒業してすぐ、一方的に別れを告げられた。数年後、みなみは聖里矢(笠原・2役)という男性と出会った。彼は、悠也と顔が瓜二つ。しかし、悠也と聖里矢はまったくの別人で血縁関係もなかった。みなみは、聖里矢と付き合い始める。聖里矢は悠也と性格がまったく違い、だらしない男だった。みなみは友人や親から、聖里矢の顔が好きなだけで付き合っているのだろうと言われて交際を反対されていた。

みなみは3人に向かって、同じ顔の人を好きになっても別に構わないはずだと主張。影山とマリックは、みなみが聖里矢に悠也の姿を重ねて幻影を追っているのではないかと心配する。すると、みなみは怒り出して帰ってしまう。
佐知は、依頼人に寄り添えなかった3人を叱る。3人はもう一度、みなみの話を聞くために連絡するが、返事はなかった。
「顔で好きになるのは、悪いことか!?」
3人は、なぜ人は顔で人を好きになるのか、あれこれと考える。

翌日、影山のもとに、外出していた飯塚から電話が来る。飯塚は、みなみの家を訪ねたのだが、聖里矢が出てきて因縁をつけられ、あわてて逃げたのだという。
「もしかしたら、そっちに行くかもしれない」
「ええっ!?」
聖里矢が飯塚を追いかけて研究所に押しかけてくるのではないかと混乱する影山とマリック。その時、玄関のチャイムが鳴る。マリックが恐る恐るドアを開けると、そこに立っていたのは意外な人物で…。

次回は同じ顔の別人を好きになった人のお話ですか~。

性格は関係なく、とりあえず顔が好みってのはあるよね!

ゲームをしながらも案外考えさせられるようなことを言っている3人なので、次回も会話が楽しみです♪

『イタイケに恋して』

最新話無料配信はTVerで♪

全話見るならHulu

 

 

『イタイケに恋して』あらすじと感想
1話|2話|3話4話5話