あらすじ・感想

『真犯人フラグ』第2話【考察/時系列/伏線】ネタバレあり【瑞穂はサイコパス?】

『真犯人フラグ』考察&感想
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話

第1話の衝撃的な最後から1週間、長かったですね~

第2話もすべての人が怪しく見えましたw

そんな中、『真犯人フラグ』の公式Twitterから「訂正」のツイートが流れてきましたよ。

考察ドラマなので、スタッフさんたちも矛盾が生じないように細心の注意を払っているんですね!

『真犯人フラグ』公式Twitterが“訂正”

10月17日にドラマ『真犯人フラグ』公式Twitterから「訂正」のツイートが発表されました!

内容は“日野のバー「至上の時」の住所が間違えていた”というものです。

「至上の時」の正しい住所は「東京都世田谷区多田5-12-1」。第1話では凌介が【横浜の住所を見て世田谷を地図検索する】という謎の行動をとっていたことへの訂正でした。

凌介は「自宅からタクシーで10分ちょい」だって言ってましたよね。

世田谷区多田という住所は実際にはないみたいですが、横浜から10分くらいで行ける距離というのは間違っていないんでしょう。(土地勘がないのでわからない)

『真犯人フラグ』を1話から見るならHuluで!

『真犯人フラグ』第2話 時系列

第2話の時系列と、2話で新たに判明したことを第1話の時系列に追加します!

★第2話で判明した3人の足取りは赤字で追記★

10月15日(金)

8:00前 凌介:家を出る(子供たちはすでに出たあとで家には真帆だけ)

16:12 真帆から凌介:トーク「篤人のサッカー教室が雨で中止になったからお迎えは行かなくて大丈夫」

16:17 光莉:最寄り駅の防犯カメラに映っている(落合が間違えて足元を拡大→ローファーが映る)

16:45 篤斗:神奈川県横浜市青葉区第5観測所のカメラにボールを持って歩いているところが映っている。青い傘を差している

17:00すぎ 真帆:パート先のスーパーを出る(@スーパーの店長)

17:13 真帆:パート先のスーパーを出たところが防犯カメラに映っていた。赤い傘を持っている(朝玄関にあった傘)

17:18 真帆・篤斗・光莉 傘を差して歩いているところが配送車のドライブレコーダーに映っている

17:30頃 篤斗:サッカー教室へ忘れ物を取りに行き、すぐ帰った(@山田コーチ)

19:00 凌介:仕事の後トランクルーム(書斎にしている)に寄る

21:00すぎ 凌介:トランクルームを出る

21:32 凌介:電車のホームで知らない女性から人違いされる

21:55 凌介:帰宅。家に誰もいない

22:45 凌介:日野がオープンしたバー「至上の時」へ(自宅からタクシーで10分ちょいの場所にある)

10月16日(土)

1:03 凌介:帰宅。家に誰もいない。真帆の実家に電話するが、3人は実家にも行っていない

6:00 3人はまだ帰っていない。炊飯器のご飯が炊けて、12時間保温されていたことに気づく。警察に電話。

・凌介:ジョギング中だった真帆のママ友・菱田朋子に声をかけ、真帆と子供たちが昨日から帰っていないことを告げる

・凌介:警察署へ行って失踪者の届け出

・凌介:篤斗の小学校や光莉の高校へ行って聞き込み(土曜日なのに普通に学校やってるみたいだったけど)

・凌介:真帆のパート先のスーパーへ行って聞き込み

・真帆の両親:夜、心配して団地にやってくる

20:15 篤斗の見守りGPSの居場所がサッカー教室と判明(凌介のスマホの画面の時計から時刻判明)

・凌介と真帆の父:サッカー教室に侵入し、山田コーチに見つかる

・凌介:河村から電話がかかってくる

10月17日(日)

・凌介:河村に事情を伝えに行く

10月18日(月)

・凌介:瑞穂に金曜日から妻子と連絡がつかないことを打ち明ける

18:00 『週刊追求』デジタル版で相良家の記事が公開される

19:51 「#炊飯器失踪」でトレンド入りしていることが判明

10月19日(火)

・凌介:妻子が失踪していることを職場のみんなにも知られる

・木幡由実(通称バタコさん)から会社へクレームの電話がかかってくる

・凌介:自宅の団地前でマスコミに囲まれる

10月20日(水)

7:30 昨日の凌介の映像がテレビで流れてくる
神奈川県警の阿久津と落合が訪ねてくる

・You Tuberぷろびん:#炊飯器失踪の考察動画を上げる

・残業中の凌介と瑞穂のところへ大きな荷物が届く。中には10番のユニフォームを着た子供の遺体。

ーここから第2話ー

・凌介:遺体の顔を確認 → 「篤斗じゃない!」

・亀田運輸に警察が来る。瑞穂によると荷物は個人ではなく業者からの発送とのこと

22:00 橘一星:「亀やん急便 相良凌介」と検索。SNSの投稿(21:38)で亀田運輸に警察が来ていることを知る。何かの位置情報を調べるけど「電源がオフになっています」の表示

10月21日(木)

 凌介:家を出たら記者に囲まれる。ご近所さんたちにじろじろ見られる。その中にちょっとにやけている菱田朋子。と、橘一星も来ている

8:22 行方不明から6日目を報じているワイドショー。日野のインタビュー映像が流れる

・凌介と瑞穂:朝礼後、「他の従業員たちには冷凍遺体のことは内緒だから口外するな」と太田黒部長に釘を刺される

9:00 亀田運輸:始業とともにクレームの電話が鳴りやまない

・瑞穂:You Tuberぷろびんの職場特定動画を発見、凌介に報告。この時点で動画の再生回数は13万回!

12:07 太田黒部長:午前の呼損率が28%もあったと従業員たちを怒る。

・瑞穂:屋上でお昼を食べているところに凌介が来て、家族捜しを手伝うと宣言。屋上の入り口に怪しい人影あり

・警察:遺体は少なくとも5年は冷凍されたものだと判明。腹部と後頭部に打撲の痕。腕に擦過傷。直接の死因は内臓損傷

17:30頃 凌介:クレームの電話の録音を聞いているところに、河村から炎上騒ぎを心配する電話

10月22日(金)?

朝 凌介と瑞穂:荷物が送られた業者(石原水産)へ → 個人が荷物を発送するのは不可能と言われる

・凌介:警察で事情聴取を受ける → 冷凍遺体が5年もの(=生きていれば光莉と同じくらいの年齢)だと聞かされる

・本木陽香:葬儀場で一心不乱に果物を磨いている → 葬儀場のスタッフだということが判明

・鼓太朗(配送スタッフ):凌介の団地で「人間運んでるんじゃねーの?」と子供たちに絡まれる。池上さんら主婦にも絡まれる

夜 凌介:「誘拐承ります」と書かれた紙をトラックに貼られたり、何かと迷惑を被っている配送スタッフたちから嫌味を言われる

夜 凌介:団地の郵便受けに中傷のビラがたくさん入れられて地面に散らばる。菱田朋子がじろじろ見てくる近所の人を蹴散らし一緒にビラを拾ってくれる

・凌介:義母と電話。「記者たちの目がアイアイみたいで怖い」と言われる

・凌介:光莉の友達の日菜ちゃんに彼氏ができたと真帆と話していたことを思い出しているとチャイムが鳴る → 覗くも誰もいない → ドアを開けても誰もいない → 猫の鳴き声

10月23日(土)?

14:20頃 クレーマーの木幡由実(バタコさん)から電話 → 瑞穂が対応

・林:工事を続けるかの確認で凌介の職場へ来る

夜 凌介と瑞穂:残業して苦情電話の洗い出し → その後一緒に日野のバー「至上の時」へ。河村も来る。冷凍遺体のことを河村と日野に話す

・瑞穂:配送車のドライブレコーダーをチェックすることを思いつく

10月24日(日)?

・凌介と瑞穂:安全管理部でドライブレコーダーを見せてもらおうとするが断られる

夜 凌介と瑞穂:安全管理部に忍び込み、ドライブレコーダーのデータをコピー

数日経過?

・凌介と瑞穂:部長の目を盗んではドライブレコーダーの映像を確認

・ファーストテイク風動画を撮影しているぷろびん。編集担当の裏方はイケメンのまっちんこと町山大輝。→ 炊飯器失踪の動画が25万回再生されているのに気づき、次の動画もそれ関連でいくことに → 亀田運輸・人身売買説を展開(名誉棄損で訴えられないの?)

日付不明

夜 猫おばさん:歌いながらカートで猫を運んでいる → 白い猫、ショスタコーヴィチが脱走 → 公衆電話から出てきた人物を目撃

20:20 凌介:林からの電話で新築建設現場に呼び出される(「何か埋まってる」と会社に電話があったらしい。猫おばさんが目撃した公衆電話の人?)

・橘一星:自分の会社で

10月●日 16:07「たすけて」

と表示されたスマホを見ている

・凌介と林の前を猫(ショスタコーヴィチ?)が横切る→ 基礎の部分に座ってにゃーにゃー → コンクリに埋まっていたのは(光莉の?)ローファー

 

ワイドショーで「行方不明から6日目」とやっていた10月21日(木)以降、日付がよくわからなくなりました

運送会社って土日もやってるの?

第1話でも凌介が土曜日と思われる日に学校に聞き込みに行っていたりしたので、特定できる日付以外はあまり深く考えないことにします。

『真犯人フラグ』第2話 伏線

冷凍遺体の謎

  • DNA鑑定をしたけど身元不明
  • 遺体は少なくとも5年は冷凍されていたもの
  • もし生きていれば今15~16歳。つまり光莉と同じくらいの年
  • 腹部と後頭部に打撲の痕。腕に擦過傷。直接の死因は内臓損傷
  • シリアルキラー?身体の傷から考えると親の虐待やいじめの可能性もあり?
  • 送られてきた箱からは相良凌介と配送スタッフの指紋以外に前歴なしの1名の指紋が検出
  • 遺体が着ていたユニホームは一般的な練習着で年間200枚ほど流通しているので購入者を絞るには時間がかかる
  • 相良家の3人がいなくなったことと関係があると警察は考えている

遺体の身元が判明するのは時間がかかりそうですね。

5年も冷凍保存されていて、この事件で凌介に送られてきた納得できる理由…と考えるとやっぱり相良家に関係があると思うのが自然ですよね。

警察は光莉が同級生とトラブルを起こしたのではないかと思っているようです。

ユニホームはともかく、人を5年間も誰にもバレずに冷凍保存しておける場所って限られるような気がするのですが。でも家に大きめの冷凍庫(単体)があれば可能か。

5年以上前に出された小学生男児の行方不明者の洗い出しを全国規模で行うようです。

太田黒部長によると、警察はこのことをメディア発表しないとのこと。(世間が混乱するから?)

屋上の人影

凌介と瑞穂が屋上で話している時に人影がありましたね。

二人の話を聞いていたのか、男性なのか女性なのか、謎だらけです。社内の人間だということは確実?

朝礼での唱和

「うさぎになるな、亀になれ!安心安全、結局速い!亀や~ん急便!」

伏線かわからないけど、「亀や~ん」のところ凌介の言い方が可愛かったので覚書w

あと単純にこの標語、上手いなぁ~って思ったのでw

後で出てきますが、こんな可愛い会社なのにぷろびんに闇の組織みたいに言われてて笑う。

ピンポンダッシュ?

凌介が部屋で家族のことを想っているとチャイムが。何回も鳴るものの、のぞいても誰もいない、ドアを開けて上と下を見ても誰もいない。ドアを閉めたらどこからか猫の鳴き声。

何回も鳴っていたから、1回目で飛んで行ってたら誰かわかったかもしれないね。

猫の鳴き声が謎。猫おばさんが出没するのは新居の近くでしょう?

埋められた?ローファー

「何かが埋まってる」と電話してきたのは猫おばさんが目撃した公衆電話から出てきた人?

林さんが「埋め…埋まってる」と言い直したのが気になりました。

どうせ靴だけ埋まってるんでしょと思ったけど、3話の予告で人が埋まってそうな形に掘り起こそうとしているシーンが。光莉ではないんでしょうけど。と思わせておいて光莉だったらキツイ…でもそんなわけない…のループ。

望月鼓太朗(配送スタッフ)

  • 冷凍遺体が届き、警察が来た時の怪しい目つき
  • 団地で子供たちや主婦たちに絡まれた時の怪しげな態度
  • 他の配送スタッフとともに凌介に嫌味を言った時の挙動不審な感じ

1話では瑞穂を見る目が意味ありげ→瑞穂のことが好き?と思ったけど、今回はいつも怪しかった…。可愛い顔してるのに不気味。

落合刑事(若い方)

  • 大きな事件にワクワクする姿が不謹慎
  • 冷凍遺体の犯人をやたらシリアルキラーにしたがる
  • 阿久津を尊敬している

子供が亡くなっているのに不謹慎で腹立つ!

シリアルキラーにこだわるのもなんで?ミーハー?変態?どっち?

阿久津刑事(二択を迫りがちな方)

癖が強いけど、捜査は的確な気がします。でもドラマだから先に真実に辿り着くのは凌介なのかなー。真実に近づいたせいで「あな番」みたいに殺されるパターンもあり?

シリアルキラーにこだわる落合に「事実と証拠だけ見ろ」「思い込まない、決めつけない。最後の一択になるまで可能性を潰すんだよ!」ちょっとかっこよかった。

「あなたなら配送スタッフの制服が簡単に手に入る?入らない?どっち?」はちょっと面白かったw

橘一星(プロキシマ社長)

  • 部下の誉(女性)に「鬼」「悪魔」と言われる
  • 誉に炊飯器失踪の話を振られたけど聞こえなかったフリ
  • 凌介の団地に来ていた
  • 「10月●日 16:07 たすけて」と表示されているスマホを見ていた

今回は凌介を遠巻きに見ているだけでしたが、次回は接触してくる模様。

「たすけて」が送られてきた日付は見えなかったのですが、一星と光莉、または真帆には繋がりがあって、誘拐されたどちらかからの可能性も?凌介じゃなくて一星にLINEしているのが謎ですが。

1話でプロキシマで炊飯器失踪のことが話題にのぼり、その後スマホを見て顔色を変えているシーンがあったので、その時に受信したとしたら記事が公開された翌日の10月19日ではないでしょうか。

『真犯人フラグ』を1話から見るならHuluで!

2週間無料でお試しできます♪

雫石(コメンテーター)

ワイドショーで、家族が行方不明になった当日に凌介がお酒を飲んでいたことに言及したのみで目立った活動はなし。

これからテレビ越しじゃなくてリアルにも絡んでくるのでしょうか…。

日野(バーのマスター)

ワイドショーの取材でペラペラしゃべりすぎ!凌介を陥れたいのか?と邪推してしまいます。

「あいつ本当に家族思いのいいやつで…でも家が狭くて趣味の本が入らないからもう一つ部屋を借りてて…」

レンタル倉庫のことを「部屋」と言うな!

案の定ネットでは「別宅とか怪しすぎる」「別居?家族崩壊?」「監禁部屋とか?」「自作自演ルート確定かぁ?」と大盛り上がり。

凌介との浮かれた写真もSNSに上げちゃうし。

脱サラしてバーをオープンするという、計画性がないと失敗しそうなことをやっている割には考えが浅はか…。なわけないから、やっぱり故意?河村と凌介と瑞穂で事件のことを話しているシーンではどんな顔してんのかと思って注目してましたが、ちゃんと神妙で難しい顔してましたw

二宮瑞穂

  • 炊飯器失踪のまとめサイトを見て「このサイトはバッタを食べるとインフルが治ると書いて訴えられたとこだから!」と一笑に付す
  • みんなの前で凌介をかばい、クレーム対応への協力を募る(凌介とともに)
  • 「まさか自分が殺人犯扱いされるなんて…」と落ち込む凌介に「課長は殺すより殺される方がしっくりきます」と明るく言う
  • 冷凍遺体を発送したのは凌介ではないかと刑事に疑われている時「あの日の亀やん急便の集荷担当は98kgある小手川という巨漢の男性だった」と食ってかかった
  • 「(子供の声で)お前の子供の死体を冷凍便で送りつけてやる!」「アハハハッ!やべえってー」というクレームの電話を、「こんなの一人で聞き続けてたら課長が参っちゃうから私が半分請け負います!」と言って凌介に聞かせる(鬼?)
  • おじさん転がしには多少の心得がある
  • 凌介に特別な思いがあると言っていたのは本当に冗談?

この子はただの良い子なの?それともサイコパスなの?

瑞穂曰く、ネットでの炎上騒ぎは「人ってわからないものが怖い。家族間の事件だと思えば他人事だから怖くない、という集団心理」。

これはほんとにそうですよね。通り魔だと怖いけど、家族間や顔見知りによる怨恨、だと自分には関係ないという安心感がある。

問題はこの炎上騒ぎによる業務への支障。これは家族が戻ってくる以外に根本的な解決はない。ということで瑞穂が業務の一環として凌介の家族捜しを手伝うことになったのでした。

とはいってもやっぱり凌介に好意がないと早朝から一緒に市場に行ったりしないと思うので、瑞穂は凌介に好意があり、サイコパスなので好きな人が苦しむ姿を一番近くで見たいと思っている、とか。(こわ)

誘拐に関わっているかどうかはわかりません。

太田黒部長

  • ネットの噂を真に受け、「全部君がやったんじゃないか」と凌介に詰め寄る。業務の効率が落ちていることも凌介のせいだと責め立てる。その際、小峯くんを道連れにしがち
  • みんなが凌介に協力的になると「よかったね人望があって」と繰り返す

今のところやっぱり「ただの嫌なやつ」ですかね…。

河村(週刊追求の編集長)

  • 炎上している凌介を心配して電話をかけてくる
  • 凌介から冷凍遺体の話を聞き、「少年は5年前、真帆と光莉に関連するトラブルで死亡。死んだ少年の遺族が相良家に恨みを持ち誘拐。遺体を凌介に送りつけてきた」と推理するが、「普通火葬してる…」と振り出しに戻る

ちなみに凌介は(光莉の)当時の担任の先生にも聞いたけど、トラブルに心当たりはないし、生徒が亡くなったということもないと言われたようです。

河村は意外と友情に熱いのか、ただバズったから凌介を気にかけているだけなのか。部下も図りかねている感じでしたね。

本木陽香(凌介に人違いをした謎の女)

葬儀場のスタッフとして働いていることが判明。

同僚たちは陽香が一心不乱に果物を磨いている姿をやばいやつを見る目で見ていたような。

この時準備していたのが誰の葬儀だったのかは不明です。エリンギ王のはもう終わっているだろうしね。

相良凌介

  • とりあえずヤクザに借金はない

凌介もなかなかに掴めない人物ではありますよね…。まっすぐで優しい人だけど、仕事はできなさそう。でも機転は利きそうなんだよなぁ。

ドライブレコーダーの映像を入手するため、安全管理部の人がトイレに行く3分ほどの間でデータをコピーするというミッションに挑む凌介。やり方を書いたメモをなくす。コピーは完了させたものの、トイレから戻ってきた当直の人に見つかる。

当直「ここで…何を…?」

凌介「あ、僕は…ここで…何を…?」白目

瑞穂「か、課長!しっかりしてください課長!課長~!目を覚ましてください課長ー!!頬をパシパシ叩く

当直「救急車呼びますか?」

瑞穂「大丈夫です。よくあることなんで」

うけるw

機転が利いてるのは瑞穂かw

あと気になったのは凌介の回想。

光莉の友達(日菜ちゃん)に彼氏ができたことを聞いていた真帆。写真を見せてもらって「や、優しそう」←イケメンではなかったってこと?w 一瞬この彼氏というのがプロキシマの橘一星か?と思いましたが、一星の写真を見たら真帆は「かっこいい」と言いそうですよね~

部屋の中でボールで遊んでいる篤斗。「また下の池上さんに怒られる」と言っていました。→ ゴミ以外でも池上さんとトラブルあり?

菱田朋子(真帆のママ友)

凌介は「5年前に小学校でトラブルがなかったか」と朋子に聞いていましたが、5年前といえば朋子は団地に越してきたばかりで、その時朋子の息子はまだ保育園。小学校のことは真帆から聞いてでもいない限り知らないよね。

ちなみに知らない街に来て息子と二人、孤独だった朋子はその頃真帆に声をかけてもらって救われたというようなことを言っていました。

孤立している人に声をかけるのって勇気がいるけど、自分もそういう人になりたい。つまり凌介の力になりたいってことなんだけど、不自然なほどの笑顔。はしゃいでるような。

瑞穂に続いて朋子も凌介のことが好き?凌介モテすぎ!!

というより、シングルマザーの朋子は、優しい夫、可愛い娘、清明よりもサッカーが上手で人気者の息子と、何でも持っている(ように見える)真帆に憧れつつ、羨ましい、ずるい、憎い、と感情がエスカレートしていつかそのポジションを奪ってやりたいと思っていたとか。

1話で怖い顔をしていたのは、真帆たちが行方不明だと知って「真帆から凌介を奪うチャンス」と考えを巡らせていた顔だったのかもね?メディアで取り上げられたことを知って、炎上させて凌介を孤立させようと企んだかもしれません。

失踪には関わってなさそう。

館野志乃生(真帆の母)

記者たちは真帆の実家にも行っていたようで。「記者たちの目がアイアイみたいで怖い」とか言ってました。

娘と孫二人が行方不明なのに「アイアイみたい」とか言って元気じゃん…と思いました。実は3人の居場所を知ってるとか?

義母が知っているとなると、誘拐ではなくて家出になりますよねー。

クレーマーの木幡由実(バタコさん)

バタコの対応は瑞穂と決まってるのか??瑞穂に丸投げする新人オペレーター。

今回のクレームは「組み立て式の本棚を組み立てていたらネジが1本足りない」

瑞穂曰く「ネジがない」は嘘。話したいだけ。

林(新築担当)

工事を続けるのか確認するのにわざわざ職場まで訪ねてくる??普通。でも、

「(真帆たちは)絶対、帰ってきます!!!」(大声)

1話では表情とか怪しく感じたけど、いい人っぽい…

山田コーチ

10月15日(金)は「17時半くらいに篤斗が来た」と警察に言っていました。これは1話で凌介に話していたことと同じですね。

でも監視カメラがないらしいんですよね。

だから不審者情報が出たらその都度見回りしていると答えていました。夜中に見回りしていたことの理由にはなっていますが、篤斗が来たことが本当かどうかは不明です。

15日の17:18に真帆と光莉、篤斗が歩いているところが配送車のドライブレコーダーに映ってたんですよね。だとしたらサッカー教室には3人で行ったことにならない?

でもコーチは篤斗のことしか言ってません。怪しい。

ぷろびん(ユーチューバー)

  • ファーストテイク風動画を撮影
  • 編集担当はイケメンの「まっちん」こと町山大輝。裏方に徹している
  • 炊飯器失踪の動画が25万回再生されているのに気づき、次の動画もそれ関連でいくことに

【ぷろびんが公開したトンデモ動画】

凌介の自作自演は、亀田運輸の裏の仕事を隠すための陰謀だった

亀田運輸のマークに隠されている数字「666」は世界を影から支配している数字。つまり亀田運輸は日本の人身売買を牛耳っている組織。凌介はそこのトップwww

「裏の仕事を隠すために家族を売って誘拐をでっち上げた」

これはww

意味がわからないw 今のところただの炎上系ユーチューバー。でもそのうち凌介に直撃してきたりしそうですよね。真実に近づいて殺されるパターンもあり。

猫おばさん

  • 歌いながらカートで猫散歩
  • 白い猫、ショスタコーヴィチが脱走
  • 公衆電話から出てきた人物を目撃
ショスタコーヴィチとは
  • ドミートリイ・ドミートリエヴィチ・ショスタコーヴィチ
  • ロシア(ソビエト連邦時代)の作曲家
  • 重く暗い雰囲気の曲が多い
  • 交響曲第5番「革命」第4楽章は喧嘩する時にかけたい(個人的な感想です。最初は激しいけどクールダウンする時間もある)

そういえば猫おばさんの人物紹介に「クラシック音楽が大好き」とありました。

あの猫ちゃんはショスタコなんですねw

ショパンとかバッハとかもいるのかな♪

『真犯人フラグ』第2話 まとめ

まとめって言ってもまとまらないんだけどね。

冷凍遺体の身元が一番の手掛かりですね。小学生男児の行方不明者ってそんなにたくさんいるのかな…。闇…。

まだ風呂敷を広げている段階なので、今怪しく見える人はミスリードだと思ってます!

でも「味方だと思ってた人が真犯人」ってことで瑞穂が怪しく見えているけど、『あな番』と同じことやる?って思うし…。

2クールあるので、失踪事件は前半で解決しそうな気もしますね。失踪だけで6ヶ月引っ張るのは難しそう。

1話で出てきた「エリンギ王」と「シベツ」はまた出てくると思ってます。

 

『真犯人フラグ』を1話から見るならHuluで!

2週間無料でお試しできます♪ 登録方法はこちら

 

『真犯人フラグ』考察&感想
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話