あらすじ・感想

『真犯人フラグ』第7話 考察&感想【ネタバレ】林の印象(好青年→少年→おっさん)に変わった

『真犯人フラグ』考察&感想
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話

 

『真犯人フラグ』第7話の主な謎とそれぞれの登場人物の動きをまとめています。

今回は点と点が繋がってきた感がありましたね!

 

『真犯人フラグ』の時系列まとめはこちら

Huluオリジナルストーリー「週刊追求PREMIUM」の内容と感想はこちら

『真犯人フラグ』第7話 あらすじ

拘束される光莉(原菜乃華)の動画を見た凌介(西島秀俊)は、すぐさま警察に通報。サイバー捜査班と、一星(佐野勇斗)らプロキシマの一同がほぼ同時に動画解析を始める。その結果、動画撮影された場所として、ある廃墟が特定される。すぐさま凌介は、瑞穂(芳根京子)と一星とともに廃墟へ向かう。凌介たちが暗闇の中で光莉の姿を探していると――!?

勝手に動きすぎる凌介たちに、危険だから警察に任せるように告げる阿久津(渋川清彦)。しかし、手がかりは出てくるのに一向に進展しない状況に焦燥感と疲労を募らせる凌介は、一刻も早く真帆(宮沢りえ)たちを取り戻すために行動せずにはいられないと反論。その脳裏からは光莉の姿が離れずにいた……。 警察では、光莉の生存は濃厚だが、背景に飛び散っていた大量の血痕が本物の血液であれば、真帆と篤斗(小林優仁)はすでに死亡している可能性が高いという見方が出てくる。動画の送信元が判明し、阿久津がその場所に踏み込み――!

一方、瑞穂は、ぷろびん(柄本時生)の直撃を受ける。ぷろびんは「あんた、炊飯器旦那と不倫してんだろ!?」と、凌介と瑞穂がキス寸前にも見える隠し撮り画像を突き付ける。場所は会社の給湯室。社内の人間の誰かが凌介と瑞穂を陥れようとしていると知り、瑞穂はショックを受ける。

まもなく、凌介と瑞穂の不倫を告発するぷろびんの動画が公開され、瞬く間に拡散。凌介へのバッシングが激しくなるだけでなく、瑞穂もマスコミの標的になってしまう。
そんな中、自宅ポストに投函された嫌がらせのビラの中に、ある怪文書を見つける凌介。それは、冷凍遺体の箱に入っていた『お探しのものです』の文字に酷似していて――!?

番組公式HPより

以下ネタバレ(クリックで開きます)

光莉の監禁動画を解析した結果、音や瞳の中に映り込んだ窓から割り出された場所は、群馬県の山中にある廃墟。暗闇の中、捜索する凌介たち。阿久津ら警察も合流するが、結局光莉の姿も、動画の部屋の痕跡すら無かった…。

監禁動画の衝撃と捜索の不発で憔悴しきっている凌介を見かねた瑞穂は、家族との再会を信じ辛い時こそ笑えと、凌介の頬を上げ笑顔を作って励ます。しかし、その現場が何者かに盗撮され、ぷろびんによって暴露されたのだ。マスコミに追われて会社に出入りすることもままならなくなった瑞穂は、鼓太朗(坂東龍汰)に配送車で送り迎えをしてもらう。

一方、監禁動画の発信元のネットカフェに踏み込むと、そこにいたのは、光莉のストーカーの籾山(矢作マサル)だった。取調べでとぼけた態度を見せる籾山に、阿久津は、光莉の写真を突き付ける。それは、籾山が隠し撮りしたものだった。その中には、光莉が真帆、篤斗と合流するところを写したものもあり、とうとう観念した籾山。盗撮写真の件で脅され、頼まれるままデータを受け取りメールしただけだというのだ。籾山の証言によると、フードをかぶりマスクをした身長160㎝ほどの細身の女性とデータの受け渡しをしたという。確かに、その様子が監視カメラに映っていた。

瑞穂は、会社の前で待ち構える記者たちと直接対峙する。その様子を、ぷろびんが生配信。記者たちにもみくちゃにされる瑞穂を、凌介が体を張って助ける。彼は、自分が妻と子をいかに愛しているか、純粋な気持ちで捜索を手伝ってくれている瑞穂をこれ以上貶めないでほしいと訴える。頭を下げ、そのままうずくまって気を失ってしまう凌介――。

凌介は、藤井(片桐仁)と桜木(筧美和子)が勤める病院に運ばれ、腕の捻挫とストレスによる急性胃腸炎と診断される。そこへ林(深水元基)が訪れる。林は、騒ぎを大きくされると新居の建築工事が再開できないと、冷たい態度で告げる。その話を、瑞穂が立ち聞きしていた。

凌介は一星から、フリマアプリで篤斗が失踪時に着ていたのとよく似た服が出品されていることを知らされる。確かめるためにその服を買おうとしたその時、誰かに先に買われてしまう。篤斗の服に似た子供服を落札したのは、陽香(生駒里奈)だった。彼女は『私は全て知ってる。バラされたくなければ商品情報を消せ、誘拐犯。』と、出品者にメッセージを送る。出品者の名前は【keiju1008】。

凌介は、出品者が朋子(桜井ユキ)かもしれないと考え、朋子の家を訪ねて、出品写真に写りこんでいる部屋と一致するものはないかと探す。しかし、【keiju1008】と一致するものはなかった…。

一星は居酒屋で、同僚の馬場(高杉一穂)と飲んでいる林を見かけ、彼らの話に耳をそばだてる。酔った様子の林は、凌介の件を愚痴っている。そして、工事を中止させるために、凌介が真帆に生命保険をかけていたことを警察に知らせた事を告白する…!

凌介が見つけた、『それでも、探しますか?』というメッセージの怪文書。そこには、真帆が林と一緒にいる写真が添えられていた…!!なぜ、真帆が林と二人きりで会っているのか!? 激しく動揺する凌介。その時、インターホンが鳴り、何者かが訪れる――!




『真犯人フラグ』第7話 主な謎

光莉の動画

撮影場所

警察とプロキシマの敏腕(オタク)プログラマーによって、撮影場所が群馬県の山中にある廃墟だと特定。

真帆から送られてきた星空の写真にもその建物の一部が写り込んでいたので、その写真もここで撮られたようです。

光莉の動画が撮影されたと思われる建物内の壁に描かれていた不気味な絵と「死ニタイ」という文字は何か関係あるんですかね。

凌介が叫んで、一星が思わずシュー!ってスプレーしてたの笑いましたw

しかし建物内には誰もおらず、警察によるとルミノール反応もなかったことから動画は別の場所で撮影された可能性が高いということでした。この廃墟は3日前に警察が捜索済みだったようです。

別の場所で撮影されたのだとしたら、光莉の瞳に映っていたアーチ窓はどう説明するのか…

送信元

光莉の動画は、亀田運輸に送られてきたメールに添付されていたのですが、このメールを送ったのは光莉のストーカー・籾山でした。

フルネームは「籾山 大(もみやま だい)」。

▼籾山が登場したHuluオリジナルストーリー「週刊追求PREMIUM」の内容はこちら▼

『真犯人フラグ』Huluオリジナルストーリー「週刊追求PREMIUM」の内容は?ドラマ『真犯人フラグ』のHuluオリジナルストーリー「週刊追求PREMIUM」の内容と感想を書いています。 「週刊追求PREMIU...

 

籾山は「フードの女」に弱みを握られ、脅されて、ネットカフェから亀田運輸にメールを送ったと言っています。

この「フードの女」はローファーのタレコミ女と同一人物の可能性が高そうです。

猫おばさん曰く「魔王の娘」。

篤斗の服?がフリマに出品

行方不明になった日に篤斗が着ていたのと同じような服一式がフリマで出品されていた件。

出品者は「keiju1008」。ちょっと前から子供服をたくさん出品しているようです。

凌介たちがとりあえずこれを購入しようとしたところ、すんでのところで別の人に購入されてしまいました。

購入者は本木陽香。

陽香は服を受け取った後、出品者に対して

「私は全て知ってる。
バラされたくなければ
商品情報を消せ、誘拐犯。」

と送信。

猫おばさんが(フードの女は)「魔王の娘」と言った直後にこの本木陽香の場面になったので、「フードの女」=本木陽香 なんですかね。

なんかこの、語尾に必ず「。」をつけるところが、ぷろびんに冷凍遺体のことをリークした「アフロディーテの下僕」に似てる?

勝つのは僕の愛だ。
奴は卑劣なLiar。
拭いて涙、取り戻すこの手に宝。
待っててForever Lover。

「誘拐犯。」「宝。」と体言止めするところとかも…考えすぎ?

となると、「アフロディーテの下僕」=本木陽香となり、冷凍遺体のことを知っている鼓太朗あたりと繋がっているとか、そもそも陽香は葬儀屋なので、冷凍遺体が送られる前のことを知る機会があったかもしれないし、なんなら鼓太朗を唆して冷凍遺体を運ばせた可能性もありそう。

本木陽香と鼓太朗は同じ23歳なんですよね。どこかで同級生だった可能性もあります。




凌介と瑞穂の不倫疑惑

誰がどうやって写真を流出させたのか謎ですよね。

社内で撮られたものなので、社内の人間の仕業に違いないのに誰も犯人探しをしていないのが気になります。

噂していた女性社員たちも写真を見ているだろうに、不倫は本当かどうかばかりで、誰がそんな写真を撮ってネットに上げたのか気にしていなさそうなところが引っ掛かりました。

社内にそんな人間がいるなんて、相当気持ち悪くない??

新人オペレーターのあきのだけは瑞穂を信じているところが健気でしたね…。

謎の男(中村充)

ちょいちょい凌介に接触しようとしている謎の男の名前が判明。

「充」といえば、人参刻んでた女にちょいちょい電話してきてる人ですよね。そして電話に出てもらえてないw

ぷろびんが「ミツル」って「満」かな「充」かなって町山くんに訊かれて「充」じゃね?って即答してたのもちょっと気になる。合ってるし。

謎の女

7話では何か食べ物みたいなものを持って、薄暗い建物にある明るい部屋でそれを誰かにあげていましたよね。

その時にも「充さん」から着信があったけど、出ていませんでした。

中村充とこの女性は夫婦か元夫婦で、10年前に光莉のお受験でもめた人物ではないかと思っているのですが、どうだろ?

菱田家の押入れ

ずいぶん引っ張る~~~w

今回も篤斗の話が出た途端、清明が押入れの方を見ていたし、何か篤斗に関するものが入っていると思うんだけど、まさか本人とかじゃないよね…。

「それでも探しますか?」の紙

相良家のポストにねじこまれた中傷のビラの中にあった1枚。

「それでも探しますか?」という字体は冷凍遺体が送られてきた時に入っていた「お探しのものです」と同じもの。

添えられた画像は真帆と林がホテルにいるところのようでしたね。

ホテルマンみたいな人と、カートで運ばれているスーツケースが映っていたので場所はホテルだと思います。

これだけで二人が不倫していたと決めつけるのは早計だと思いますが、二人で会っていたことは事実。

そして8話の予告で林さんが言い訳みたいのをしていたので、不倫は確定なのかなぁ。

なんかやだなぁ。

生命保険のことを警察にリークした人物

全然想像してなかった!林!

3話で真帆のことを「奥様」じゃなくて「真帆さん」と呼んでいたのが気になっていましたが、やっぱり営業と客以上の関係だったのか?

会社から相良家の工事を中断するように言われていたものの、しつこく工事を続けてほしがる凌介に嫌気がさして保険のことを警察にリークしたようです。

林さんはただの良い人だと思っていたのに…。

でも婚約者が出てきた辺りからなんか清潔感がなくなったような気はしてました。

爽やかな好青年から会社と凌介の板挟みになって可哀想な少年、そして脂ぎってるおっさんに見えてきたわw

 

Huluオリジナルストーリー「週刊追求PREMIUM」で一星と光莉の馴れ初めをCHECK!

『真犯人フラグ』第7話 人物別

相良凌介

  • 光莉の動画を警察より先に一星に送る
  • 警察より先に現場へ到着
  • 先に廃墟内へ侵入

勝手に行動しすぎなんですけどww

でも「アンパンマン」の演説は良かった。人の優しさを否定する世界はだめ。

ストレス性急性胃腸炎になって運ばれた病院の医師とナースが『あな番』に出てきた人たちだったの笑ったw

今回の凌介の回想に出てきた、みんなで篤斗の夏休みの宿題を片付けているシーンはほんとに仲良さげで微笑ましいシーンだったんですけどね…。

真帆が不倫していたとなると全部嘘くさく見えてきますね。

相良篤斗

  • 夏休みの宿題を全然やっていない
  • 絵日記の絵を真帆に描かせようとする
  • その理由が「下手だから」

これまでも篤斗に関しては、

  • 階段からジャンプして膝をついた清明に「はい、死亡~!」と言う
  • 団地の部屋の中でサッカーボールを蹴る
  • ボールにペンがついたくらいで自分が悪いのにトイレにこもる

など、「篤斗のいいところってどこ?」って言いたくなるエピソードばかり出てきてますね。

二宮瑞穂

前にも屋上でカセットテープを聞いていたけど、今時カセットテープを使っているのが気になります。

3話の最後で凌介のお葬式をしていた謎の人もお経をテープでかけていたんですよね…。

でもその時瑞穂は一星と一緒にいたので、瑞穂がお経の人(=包丁で人参刻んでた人=充からの電話に出ない人)ではないと思いますが。

でもカセットテープが何の意味もないことはないと思うので(多分)、瑞穂がこの人と繋がっていたとすると、瑞穂も凌介に恨みがあるのかな…と思ってしまいます。

あと気になったのは、凌介が胃腸炎で倒れて運ばれた病院で林さんと対面した時、初対面じゃないような雰囲気を感じました。

→ そういえば2話で林さんが亀田運輸に来るシーンがありました!そこでお互いに顔は見たかも。でもそれだけじゃない微妙な雰囲気を感じたのですが…

橘一星

焼き鳥屋で林さんを見て驚いた顔をしていたけど、この二人って顔見知りだっけ??

林さんは瑞穂との面識ありそうだし、なんか繋がってるの?この3人…

瑞穂・一星・林・お経女、この4人が繋がっていたとすると、実は全員凌介に恨みがあるのか…

『オリエント急行』みたいな展開になったら怖い。

あと光莉の動画を見て、口では「大丈夫じゃない」と言っていたけど、どうもあんまり大丈夫じゃなさそうに見えない。大事な人のあんな動画を見たら普通は凌介のようになると思う。




海江田順二(プロキシマのプログラマー)

公式サイトのプロフィールに“オタク気質”と書いてあるとおり、ドルオタ時代(アイドルオタク?)にはあらゆるアイドルの住所を特定してネットに晒していたそうです。

きっめ~(by 誉)

警察よりも速く光莉の動画が撮影された場所を特定。

きもいけどすごすぎ。やってることは警察と同じなのにオタクだとなぜきもいの。

菱田朋子

凌介と瑞穂の不倫疑惑報道を見てメラメラしてました。

整体院に来た瑞穂が偽名を使っていたと知ってどんな行動を起こしてくるのか怖いですね…。8話の予告で瑞穂が何者かに襲われていましたし。

太田黒部長

記者に狙われることになった瑞穂に「送ろうか?」と声をかけるなどのセクハラ行為?(鼓太朗なら良くて太田黒部長はNGなんだw)

太田黒部長が瑞穂に好意を抱いているというアピール演出ですかね。

望月鼓太朗(配送スタッフ)

瑞穂に「アフロディーテの下僕」による詩の一部を聞かされて「髭男?」と即答していましたw

勝つのは僕の愛だ。
奴は卑劣なLiar。
拭いて涙、取り戻すこの手に宝。
待っててForever Lover。

違うのに、そう言われると髭男ぽい気がしてくるw

林さん

いい人だと思ってたのに…!

凌介のことを「あいつ」呼ばわり。

保険金のことを警察にチクったのは自分だと、焼き鳥屋で同僚に語っていました。

二重人格みたいで怖い。でも7話で真犯人が出てくるわけはないので、林以上に裏の顔がある人物がいるということなんでしょう。やだわ。

日野(バーのマスター)

薄毛の治療をしようと思っていたけど、凌介の事件を見ていたらどうでもよくなり、やめたらしいです。

河村に語っていたこのエピソードにもきっと何か意味があるはず…。

この話をしていた時に作っていた飲み物が気になりました。溶かしていたのは塩?

刑事たち

阿久津刑事

籾山の取調べで話していた「バイキングは3回目で死ぬ」話。

1回目は全部食べ切れない。

2回目は全部制覇する。

3回目以降は好きなものだけ食べる。それはバイキングではなく、定食。とのことです。

落合刑事

光莉は生きていることがわかったけど、あの椅子や周りについていたのが全て血液だとすると、真帆と篤斗は亡くなっている可能性がある、というような不吉なことを言っていました。




ぷろびん

どこからか凌介と瑞穂の親密な画像を入手し、動画に上げていました。

この画像がネット上に出たものなのか、ぷろびんに送られてきたものなのかは不明です。

猫おばさん

遠ざかる刑事たちの会話が聞こえているという、地獄耳だということが判明。

騒音の数値も肌でわかるみたいだし、クラシック好きなので耳が良いのでしょうね…。この情報重要?

雫石(コメンテーター)

実は凌介と学生時代の知り合いだったと言ってました。

凌介は主体性がなくて周りに流されるタイプなので、不倫はあったと思うとテレビで得意げに語っていました…。

凌介は48歳、雫石は44歳なので、同級生ではないですね。

「学生時代」としか言っていなかったので、大学なのか高校なのかいつの知り合いなのかは不明です。

今まで凌介も河村も日野も、雫石が事件のことをあれこれ言っていても何も反応していないので、大学時代ではないのか、雫石の存在感が薄くて凌介たちに認識されていなかったのか。

雫石は凌介のことを「良い人で慕われていたけど、周りに流されるタイプだから不倫しかねない」みたいに言っていたので、よく知っているのかなと思いましたが。

バタコさん(クレーマー)

瑞穂と凌介が不倫しているという動画を見て、瑞穂を心配するような電話をしてきて、凌介に対して「死ねばいいのに」と言っていました。

「かがやきの土」「堆肥」を売りつけたいだけ?w

籾山 大(もみやま だい)光莉のストーカー

1年前、光莉のストーカーをしていた男。

籾山が撮った写真には光莉だけでなく、真帆と篤斗が映っているものもありました。

「どこで一線を越えた?」と阿久津刑事に言われていましたが、籾山が言うにはフードの女にストーカーの写真を警察に流すと脅され、言われた通りにデータを受け取ってメールしただけ、のようです。

籾山はこの「データ=光莉の動画」を見たんでしょうかね。

フードの女は籾山が光莉のストーカーだったことを知った上で指示してきてるわけですよね。




まとめ

『真犯人フラグ』第7話の謎と登場人物の動きをまとめました。

フードの女=ローファーのタレコミ=凌介の不倫写真を投稿=光莉の動画を撮った?

フードの女=魔王の娘=本木陽香?

フードの女が本木陽香だとしたら、3人が失踪したことを凌介が知る前に駅のホームで人違いをし、それを写真に撮らせて投稿し、ローファーを埋めて?、光莉の動画を撮り?、籾山に亀田運輸にメールで送るよう指示した。

こうして見ると陽香は失踪した3人のうち、光莉のことにしか関わっていないようですね。

光莉は16歳、陽香は23歳。ちなみに鼓太郎と橘一星も23歳。

光莉と陽香、一星の三角関係があった可能性も考えられる?

4話で陽香は「嬉しいことがあった」と職場で言っているのは、凌介の不倫疑惑が炎上したことかと思っていたのですが、光莉のことで凌介を苦しめる理由がよくわかりません…。

 

伏線を見逃すな!
『真犯人フラグ』を1話から見るならHuluで!

2週間無料でお試しできます♪

 

『真犯人フラグ』考察&感想
第1話 第2話 第3話 第4話 第5話
第6話 第7話 第8話 第9話 第10話